【TECLとの決別】VTI約200万円追加購入しました。TECLの投資タイミングを公開

2020/06/18

運用状況

t f B! P L

今週、TECLを売却しました。約200万円で。もうけは10万円くらいでした。

そしてすぐさまVTIを購入しました。

妻の顔

やったね!

小淵の顔
小淵
(おぶち)

すっきりしたね。

今月(2020年6月)上旬時点で、我が家の資産構成はこんなかんじでした。

「米国株 他ETF」というのがほぼTECLです。

これが……こうなりました!

妻の顔

一気にVTI 100%に近づいたね。

TECLとは何だったのか

我が家では、VTI 100%の投資方針が固まる前から、TECLを保有していました。

正直なところ、その特性や意味合いをよく理解しないまま買っていたんです。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

反省です。

妻の顔

反省してください。

TECLは、指標の3倍の値動きを目指すレバレッジドETFです。連動を目指す指標は、

テクノロジーセレクトセクターインデックス(IXTTR)

です。

注意しなければいけないのは値動きが3倍なのであって、リターンが3倍なのではないということです。

ETFのプロファイルには直近◯年のリターン40%とか書いてありますが、それを鵜呑みにしてはいけません。

値動きの激しいETFですから、切り取る期間でリターンの算出結果はぜんぜんかわってきます。

妻の顔

とにかく値動きが激しかった。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

笑っちゃったよね。

我が家のTECL購入タイミング

これはTECLの直近数カ月間のチャートです。

340ドルあたりから80ドル付近へと、実に-75%ほどの下落を見せています。

VTIは同時期-35%の下落です。じゃじゃ馬っぷりがわかります。

そして緑色の矢印のところが、私たちがTECLを買ったタイミングです。

コロナショックの暴落にも動じずに、着実に買い増ししていった努力の跡がわかるかと思います。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

そういえば、TECLに関してはこんなことがありました。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

むしろ君がナンピン買いしたがったんだったね。

妻の顔

そうそう。ナイスジャッジでしょ。

手前味噌ながら、私の妻の判断は良かったと思います。

このような3倍レバレッジのETFは、暴落時にはとにかくナンピン買いがセオリーになってくるかと思います。

ブログの趣旨からはずれるのであまり多くは語りませんが……。

というわけで

(私たちにとっては)お荷物だったTECLを手放してVTI購入が進んだことで、すっきりした気持ちです。

これからまたVTI専門のインデックス投資家としての道をまい進していきます。

20年、30年かけて……。

妻の顔

この記事がためになったと思ったら、クリックおねがいします☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ブログ運営者について

自分の写真
東証一部上場企業に勤める平凡なサラリーマン(営業職)35歳。妻あり子無し。結婚数年目。世帯年収は約1,000万円。20代に国内株で失敗経験あり。初心者やアクティブ運用に疲れた投資家にインデックス投資をおすすめする。Twitter @obuchi35kara

小淵(おぶち)のツイート

おすすめ情報

記事一覧

このブログを検索

QooQ