【2020年10月版】小淵家のポートフォリオ公開【凪のような一ヶ月】

2020/10/01

運用状況

t f B! P L
piggy bank

この記事では、小淵家の10月1日時点での資産状況を報告します。

前月からの動き

まずは前月、9月上旬の資産状況はこちらから。

そして、9月中の動きは以下のとおりです。

何もしていない

はい、何もしていません。

夫婦の毎月の給与から小遣いと生活費をのぞいた残りが50万円を越えた都度、VTIを50万円分購入するというルールですが、今月は50万円たまりませんでしたのでノートレードです。

コロナ禍でおさえつけていた物欲をすこし発散させたりなど、出費が多かったことも一因です。私生活面では実に楽しく過ごしていました。

つみたてNISA

かたや、つみたてNISAは積立設定をしていますので、自動的に5万円分、楽天VTIを購入しました。

楽天カードでの決済です。

前月とくらべてVTIの株価はやや下げましたが、このくらいの下落は我が家では驚くレベルではなく、いたって平穏でした。そういうわけで、凪(ナギ)のような1ヶ月間でした。

保有資産の内訳

ETFのVTIで約989万円、楽天VTI含めたVTIの構成比は約98%です。

円グラフの濃い緑色の部分が楽天VTIです。

ご覧の通り、まだ約2%は個別銘柄を持っています。これはVTI 100%の方針に決める前に買っていたもので、ヴァージン・ギャラクティック(SPCE)の株式です。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

はやく売りましょう。

妻の顔

いやダメです。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

売ってVTIを買いましょう。

妻の顔

いいえ、含み損で売ったらダメです。

個別株もバイアンドホールドです。

小淵の顔
小淵
(おぶち)

……。

妻の顔

来年度の第1四半期に初の商業飛行を予定しているそうです。それまでは様子見です。

我が家の投資判断は合議制なので、2分の2の全会一致でなければ投資行動は起こせません。

資産の状況(資金投入との比較)

現在の資産価値は約1,028万円です。

妻の顔

対前月-50万円です。

月別運用実績推移

資金投入(投資元金)の累計額と毎月の評価額の推移です。

これにはつみたてNISAの楽天VTI(の投資元金&評価額)を含んでいます。

赤字のVTI口数はETFのものだけです。

小淵家のキャッシュフロー

参考に、我が家のお金の流れを簡単に示したフローを掲載しておきます。

右下の「資産運用」の部分が、当ブログで紹介・公開している部分です。

これからの予定

これまでと変わりません。現金がある程度たまったとき、その時点の単価にかかわらず、VTIを買い増してくだけです。

コロナショックで3月に底をつけてから8月まで、VTIはぐんぐん値上がりしてきました。

ところが9月は少し下げました。

我が家の投資期間はこれから25年以上もあります。その中でこの騰落は取るに足らないのと思っています。

25年後から振り返った時、2020年の株価はなんて安かったんだろうと思うと思います。

だから「押し目で買う」「安くなったら買う」というタイミング売買を私はしません。押し目や安くなることが無いかもしれないからです。

たんたんと、ただ1つのインデックスファンドを買付けていくだけです。投資行動自体は退屈ですが、理屈上は、他のほとんどの投資家よりも運用成績がよくなるはずです。

25年後が楽しみでなりません。

妻の顔

この記事がためになったと思ったら、クリックおねがいします☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


ブログ運営者について

自分の写真
東証一部上場企業に勤める平凡なサラリーマン(営業職)35歳。妻あり子無し。結婚数年目。世帯年収は約1,000万円。20代に国内株で失敗経験あり。初心者やアクティブ運用に疲れた投資家にインデックス投資をおすすめする。Twitter @obuchi35kara

小淵(おぶち)のツイート

おすすめ情報

このブログを検索

QooQ