【2021年4月版】小淵家のポートフォリオ公開【外国税額控除】

2021/04/03

運用状況

t f B! P L
piggy bank

この記事では、小淵家の2021年4月1日時点での資産状況を報告します。

前回からの動き

まずは前月、3月月初の資産状況はこちらから。

3月1日時点の資産価値は約1,264万円でした。

そして、3月中の動きは以下のとおりです。

積極的な売買は特になし

はい、また、何もしていません。

つみたてNISAの積立設定(楽天カード決済)が走って33,333円分の楽天VTIを購入した以外は、売買なしです。

出費がわりと多かったので、投資に回す資金を工面できませんでした。

でもそれでいいんです。我が家のVTIへの投資は不定期・不定額ですから、お金に余裕のある時だけ拠出する。

それでいいんです。

※不定額といっても、だいたい50万円ずつくらいとは決めています。

外国税額控除

ETFのVTIへ投資を始めて1年がたちましたので、外国税額控除をおこないました。

私の場合、還付額は数千円になりそうです。ちょっと手間ですが、ETFから分配金をもらっている以上、毎年発生する行事になります。

正直手間ではありますが、ETFを持っているならしかたありませんね。

保有資産の内訳

さて、2021年4月3日時点の資産状況は以下のとおりです。

ETFのVTIで約1,404万円、楽天VTI含めたVTIの構成比は100%です。

円グラフの濃い緑色の部分が楽天VTIです。

我が家はリスク許容度が高いため、フルインベストメントです。(現金比率ゼロ)

資産の状況(資金投入との比較)

現在の資産価値は約1,454万円です。対前月プラス125万円です。

含み益は42.0%です。が、私は安堵も安心もしていません。大きな景気後退、暴落があれば、あっという間に含み損に転じるレベルだからです。

ただ単に、たまたまタイミングの良いときに投資を始めただけだと思っています。

今は資産を積みあげるステージですので、今後暴落が来ても別に関係ありません。売ることはないですし、これまでどおり買えるときに買うだけです。

月別運用実績推移

資金投入(投資元金)の累計額と毎月の評価額の推移です。

つみたてNISAの楽天VTI(の投資元金&評価額)も含んでいます。

赤字のVTI口数はETFのものだけです。

小淵家のキャッシュフロー

参考に、我が家のお金の流れを簡単に示したフローを掲載しておきます。

右下の「資産運用」の部分が、当ブログで紹介・公開している部分です。

なお、今現在「遊びで個別株」の部分は何も運用していません。アクティブ運用をやるのに完全に飽きました。

これからの予定

こうして毎月資産額をまとめていますが、目につくほどの変化はありません。

それもそのはず、年間10%増える年の月間平均はたかだか+0.8%ですからね。毎月株価を気にしたってしかたありません。

私は長期間かけて複利の力をためていくスタイルですので、毎月の資産変動で一喜一憂しません。

この伸び方を"遅い"という人もいるようですが、そんなノイズに耳を貸さず、引き続きVTIへの投資を続けていくのみです。

妻の顔

この記事がためになったと思ったら、クリックおねがいします☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


QooQ