【2021年6月版】小淵家のポートフォリオ公開【不定期不定額で買い増し】

2021/05/31

運用状況

t f B! P L
piggy bank

この記事では、小淵家の2021年6月1日時点での資産状況を報告します。

CAUTION

今日(この記事の投稿日)はまだ5月31日ですがわけあって1日はやく投稿します。明日6月1日に投稿したものと読み替えてください。

前回からの動き

まずは前月、5月月初の資産状況はこちらから。

5月1日時点の資産価値は約1,531万円でした。

そして、5月中の動きは以下のとおりです。

VTIを買い増ししました

ETFのVTIをスポット購入しました。約10万円分です。

※毎月のつみたてNISAの楽天VTI 積立設定(33,333円)は別で。

本来、我が家の買い増しルールは「約50万円たまったら一括投資」です。今回はちょっとルールを外れて、50万円たまっていないのに買い増ししました。

理由は特にありません。本当に、気分です。妻と話していてなんとなく、買おっかーという話になったからです。

売買タイミングをがんばって読んでも、不定期不定額でも、投資のパフォーマンスはさほど変わらない(どちらがいいか事前にわからない)のですから、このルール逸脱は、我が家にとって大した影響はもたらしません。

デメリットは、あまり細かい単位に区切って購入回数を増やすと、まとめ買いよりやや手間がかかるくらいです。(当然ですね)

――そんな感じで、ゆるーく、のんびりと、思いついたときにVTIを買う、という単調な投資を続けています。

保有資産の内訳

さて、2021年6月1日時点の資産状況は以下のとおりです。

ETFのVTIで約1,500万円。これと投資信託の楽天VTI(つみたてNISA)を合わせた我が家のリスク資産はVTI 100%です。

※円グラフの濃い緑色の部分が楽天VTIです。

※我が家はリスク許容度が高いため、フルインベストメントです。(現金比率ゼロ)

資産の状況(資金投入との比較)

現在の資産価値は約1,553万円です。対前月プラス22万円です。含み益は44.0%です。

※このほかに生活費・生活防衛資金は確保しています。

またふえました。米国株式市場はコロナショック以来ずっと上昇気流です。いずれ下降気流に転じることも頭の片隅には入れながら、"放置型"を続けていきたいと思います。

月別運用実績推移

資金投入(投資元金)の累計額と毎月の評価額の推移です。

つみたてNISAの楽天VTI(の投資元金&評価額)も含んでいます。

赤字のVTI口数はETFのものだけです。

小淵家のキャッシュフロー

参考に、我が家のお金の流れを簡単に示したフローを掲載しておきます。

右下の「資産運用」の部分が、当ブログで紹介・公開している部分です。

なお、今現在「遊びで個別株」の部分は何も運用していません。アクティブ運用をやるのに完全に飽きました。

これからの予定

5月、自家用車のタイヤを買いました。15万円ほどかけてかなり"ええやつ"に履き替えました。

静粛性がアップし、とても満足しています。5万キロ近く乗った車ですが、見違えるようになりました。

新車で買ってもうすぐ5年目。まだまだ快調に走ってくれています。(5,000キロごとのオイル交換も欠かしたことはありません)

――我が家では、お金の使いみちに優先順位があります。

①まず、最低限の生活を成り立たせる出費

②次に、生活を快適・ゆたかにする出費

③最後に、資産運用(全米株式indexへの投資)

この順番です。①を切りつめて③の資金を捻出することはありませんし、②をまかなうために③の成果をあてにすることもありません。

特に②の部分。今年に入って、高価な椅子も買いましたし、高いタイヤも買いました。2つ星レストランで食事をし、都内の高級ホテルで羽を休めたりもしました。

そんなわけで今の時期は、なかなかVTIの積み上げが進まない時期でもあります。

それでいいんです。我が家は妻と私の生活維持・生活向上が最優先で、VTIへの投資は最後だから。

今後も、そんな感じでやっていきます。

妻の顔

この記事がためになったと思ったら、クリックおねがいします☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


ブログ運営者について

自分の写真
東証一部上場企業に勤める平凡なサラリーマン(営業職)35歳。妻あり子無し。結婚数年目。世帯年収は約1,000万円。20代に国内株で失敗経験あり。初心者やアクティブ運用に疲れた投資家にインデックス投資をおすすめする。Twitter @obuchi35kara

小淵(おぶち)のツイート

おすすめ情報

このブログを検索

QooQ