【2021年7月版】小淵家のポートフォリオ公開【ボーナスはVTIに】

2021/07/01

運用状況

t f B! P L
piggy bank

この記事では、小淵家の2021年7月1日時点での資産状況を報告します。

前回からの動き

まずは前月、6月月初の資産状況はこちらから。

6月1日時点の資産価値は約1,553万円でした。

そして、5月中の動きは以下のとおりです。

VTIを買い増ししました

貯金がたまり、ボーナスも受け取ったためまとまった金額になりました。特に使いみちもなく余剰となったので、VTIをスポット購入しました。約90万円分です。

※毎月のつみたてNISAの楽天VTI 積立設定(33,333円)は別で。

ここ最近、全米や全世界インデックスは、過去最高値を更新しまくりです。でもそんなの関係ねえ。私はタイミングを読まずただ買い続けます。

上がっても買う、下がっても買う。簡単で、万人向けで、無理なく指数をトレースできる最良の方法だと思います。

これまでどおりの、伝統的で、ある意味退屈で、基本的な投資を続けているだけです。

保有資産の内訳

さて、2021年7月1日時点の資産状況は以下のとおりです。

ETFのVTIで約1,627万円。これと投資信託の楽天VTI(つみたてNISA)を合わせた我が家のリスク資産はVTI 100%です。

※円グラフの濃い緑色の部分が楽天VTIです。

※我が家はリスク許容度が高いため、フルインベストメントです。(現金比率ゼロ)

資産の状況(資金投入との比較)

現在の資産価値は約1,717万円です。対前月プラス164万円です(うち約90万円は元金投入)。含み益は44.3%です。

※このほかに生活費・生活防衛資金は確保しています。

かれこれもう何ヶ月連続でふえ続けているでしょうか。もう数えてすらいません。

ながく続く株高。嬉しいというよりは、ちょっと不気味にも思えます。平均に回帰するのだとすれば、いずれまた下落トレンドがくるのでしょう。来ないかもしれませんが。わかりません。

月別運用実績推移

資金投入(投資元金)の累計額と毎月の評価額の推移です。

つみたてNISAの楽天VTI(の投資元金&評価額)も含んでいます。

赤字のVTI口数はETFのものだけです。

小淵家のキャッシュフロー

参考に、我が家のお金の流れを簡単に示したフローを掲載しておきます。

右下の「資産運用」の部分が、当ブログで紹介・公開している部分です。

なお、今現在「遊びで個別株」の部分は何も運用していません。アクティブ運用をやるのに完全に飽きました。

これからの予定

私の勤め先はコロナ禍で逆に業績をのばすことができ、今回、いつもより多くボーナスをもらうことができました。

いろんな境遇の方が苦労している中で、ほんとうにありがたいことだと思います。

我が家ではこのボーナスを当面使う予定がありませんので、ほとんど全部をVTI購入にあてました。

これからも変わらず、VTIをふやしていくことだけが私の投資アクションになると思います。

Twitterを見ていると、いろんな投資先が魅力的に語られたりして、目移りしがちです。

しかし今のところそんなノイズに惑わされないように楽しくTwitterを見れています。

しばらくは(最低20年くらいかな)VTIフルインベストメント。これでいこうと思います。

妻の顔

この記事がためになったと思ったら、クリックおねがいします☆

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


ブログ運営者について

自分の写真
東証一部上場企業に勤める平凡なサラリーマン(営業職)35歳。妻あり子無し。結婚数年目。世帯年収は約1,000万円。20代に国内株で失敗経験あり。初心者やアクティブ運用に疲れた投資家にインデックス投資をおすすめする。Twitter @obuchi35kara

小淵(おぶち)のツイート

おすすめ情報

このブログを検索

QooQ